“売れてる化粧品ースプレータイプの日焼け止め”

[2015/08/12] 

立秋とはいえ、陽射しの強さは衰えることを知らず。夏は紫外線を避けること自体が困難ですよね。
ならば、上手に付き合うしかない!つまり、極力、肌にいれる紫外線量を減らすことと、浴びた紫外線のダメージを最小限にとどめることに注意すればよいのです。

既に紫外線の怖さは、常識として認知されてきた時代なので、特に美容に関心の高い女性なら、紫外線に無防備な方は少なくなったように見受けます。現に、日焼け止めクリームの販売額は、美白化粧品よりも伸長率は高くなってきているしので、多分、多くの方が日焼け止めクリームを、日ごろのケアとして当たり前のように使用していることと思います。

ただ、その日焼け止めクリームにも落とし穴が・・・。出かける前にきちんと塗ったとしても、特に猛暑は滝のように流れおちる汗や皮脂でとれてしまいがち。身体ならマメに塗り直すこともできますが、メークをした顔はなかなか塗り直すことも困難です。ましてや、顔はファンデーションの化粧崩れも相まって、無防備になりがち。特に、アウトドアの際は、本来はファンデーションの下地としてつけている日焼け止めクリームから塗り直すのが、紫外線をシャットアウトするためには最も正しいのですが・・・、そうもいきませんよね。

そこで、便器な日焼け止め剤が台頭してきました。スプレー式の日焼け止めです。
スプレー.jpg

シュッとスプレーするだけで、日焼け止め剤が塗布できます。顔や身体はもちろんのこと。髪の毛にもスプレーできて、とても便利です。当然、髪や、頭皮だって紫外線のダメージを受け、抜け毛や薄毛、乾燥などの原因になるので、特に夏の強い紫外線は防御したいところですが、このスプレータイプなら使い勝手が良いですね。つけ直しも簡単なので、マメに使用することで、通常の日焼け止めクリームよりは断然、紫外線の付けいる隙を与えません。

また、クリームタイプの日焼け止めはベタついたり、白浮きしたりして、男性には敬遠されがちなものも多いのですが、このスプレータイプはそんな心配は無用。だから、男性やスポーツをする学生にも重宝がられています。

夏の外出、アウトドアには是非,携帯して持ち歩きたい便利な紫外線防止グッズです。

化粧品コンサルタント 宮本雅恵

トラックバック [0]

この記事に対するトラックバックURL : http://image-branding.co.jp/mt/mt-tb.cgi/188

カレンダー

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31