“目元でオンナっぷりをあげる!”

[2015/07/07] 

顔がちょっと疲れて見える時、一気に老けを感じませんか?
そんな時、スキンケア対策も大事だけど、意外やアイメークの質感や色味使いも大きなポイント
そこで、今回は”疲れを見せないハリのあるメークポイント”をご紹介!

お奨めしたいのは、やはり「ルナソル」。
色揃え、配色バランス、パールの質感と申し分なし!右に出るものもなし!ということで、ずっと継続購入しています。

今回購入したのは、グレージュのセット。
ルナソルアイシャドー.jpg

いつもはブラウンのセットを選ぶのですが、夏だし、今夏は色黒の服が多いので、ちょっとエレガントで涼しげな目元にしたいと思ったので、グレーがかったブラウンにしました。

ルナソルの色揃えは、本当に豊富で、どれをとっても無駄になる色がないくらい、うまく色設計がされています。また、ブルーベースの肌に似合うブラウン、イエローベーの肌に似合うグレーと、単純なカラーでアイメークしたくない上級者も満足できる色揃えです。

さて、まずは、まぶたにつけるライトカラーをよく吟味してほしいのです。まぶたはとても大切なパーツで、明るくくすみないハリ感をつくることで、若さが舞い戻ってきます

瞼にはオフホワイトをつけると効果的ですが、オフホワイトは自分の白目に近い色を選ぶのが基本。白目の色は十人十色ですが、黄味がかっているか、青みがかっているか、赤みがかっているか、その色系統にあわせてオフホワイトの色系統も選ぶと、目がとても艶やかに澄んでみえます。

それから、さらに「ルナソル」の際立っている点は、パール感の光沢感に極上の品があるところ。パール感もピンキリですが、「ルナソル」のパール感は、キラキラ、ギラギラと存在感たっぷりに輝くのではなく、きめ細かいパールが濡れたようなしっとりした、控えめな品の良い光沢感を放ちます。これが、目を伏せた時に“オンナっぷり”をあげてくれるのです。

さらに、もうひと手間のケアとしてお勧めしたいのが、「ルナソル アイリッドベース
ルナソル下地.jpg

これは、アイシャドウの下地ですが、実に良くできています。これをつけると、アイシャドウの発色や色持ちが抜群に良くなり、さらに ヨレが全くない。何よりも、まぶたのくすみや影を消し、ふわっと明るくなって、一気にハリのある瞼が完成します。

「ルナソル」って、ホントにすごいなあ!元・メーク品開発者の私としては、感心しきり!
アイシャドウは元々定評があり、色味ののり、濡れたような品の良いパール感、外観色と塗布色のギャップのなさといい、どこをとってもかなりの合格点。これを使い始めたら、他のアイシャドウが物足りなくて仕方ない!

プロ受けはもちろんのこと、長い間愛され続けているロングセラーアイシャドウです。

トラックバック [0]

この記事に対するトラックバックURL : http://image-branding.co.jp/mt/mt-tb.cgi/174

カレンダー

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31