2012年10月

[2012/10/13] 

数週間前、薬局をブラブラ?、面白いものはないかと物色してたら、見つけた、見つけた!

”眉毛の発毛促進剤”があった??!!!
「ペレウス」というノックペンタイプの医薬品です。

かなり興味をそそられ、気持ちはここに集中!しばし、あれこれ確認してみた。
IMG_2092.JPG

テストステロンが配合されてます。つまり、男性ホルモンですね。だから、もちろん、眉毛だけでなく、体毛の発毛促進にも効果があるみたい。

薬局のおじさまも仰ってました。「胸毛が生えてくるんだよねっ!」と。お望みの男性諸君は、どうぞお試しあれ??!

かといって、これを頭皮に塗ってはいけません。髪の毛って、側頭部は男性ホルモンが作用し、頭頂部は女性ホルモンが作用します。言い換えれば、男性ホルモンが優位に立つと頭頂部の毛髪が薄くなってくるわけで・・・。
だから、この発毛剤は、前頭部や頭頂部に塗ると、まさに逆効果!本来男性ホルモンが強くて良い部分にしか、塗布してはいけません。

さて、話は戻して・・・、眉尻から1/3は眉毛がない私。若い時にいじりすぎました。悔いてます。
メークをしなくても、眉だけは描かなければ、どうにもこうにもなりゃしない!
もし仮に、”入院でもした時はどうすればいいのよ?”と、真っ先に思い悩むのは、やはり眉。

諦めてた眉が生えるかもしれないんだよ!これは試すしかないでしょう!

迷わず購入し、そして、お試しし始めて、3週間弱でしょうか・・・、な、な、なんと・・・産毛らしきものが、うっすら控えめに生えてきてるではありませんか!驚いたなあ・・・。嬉しいなあ・・・。

現在、大事に、大事に育毛中です。

さすがにこの年になると、ぼんやりではあるけど、自分の老いた姿を想像することがあります。
(まだ老いていないつもりですね)

願わくば、もっともっと年を重ねた時に、ヘアカラーもせず、メークもせず、素のままに、極めてシンプルでナチュラルな姿でいたいと思います。

さらに願わくば、何も飾ってない素の姿でいても、インパクトある存在感を醸し出せるような老婆になりたい。凛とした穏やかさが身についていると素敵なんだけどなあ・・・!

だからこそ、毛周りは大事だし、肌も身体も今のうちによりベストな状態にキープできるよう、エイジングケアして鍛えておきたいものです。

歳をとりたくないのでない。
歳をとっておばあちゃんになった時に、いかに若かりし頃の自分の行いに悔いを残さないか・・・そのために今なお、励んでおくのです。

1