“梅雨期限定の毛髪メンテナンス”

[2012/06/13] 

雨は大切な自然からの恵み・・・だとわかっていても、やはり梅雨は気持ち的に腹立たしい出来事が多い季節。私の場合は髪の毛と足元、ここに梅雨時の悩みが集中している。

ということで、今回はまず梅雨期限定のヘアケアのお話を・・・。

元々、髪の毛が細くコシがない。その上、乾燥、ダメージによる水分不足状態。だから、雨の日は、ここぞとばかりに湿気を吸って、髪が所構わず存分に広がる
いくらビシッとカールセットしていようが、容赦なくトウモロコシの毛のようにウネウネ、もわもわと信じられない容態に変貌する。

ほんのちょっとの雨だって、油断大敵!傘をさしながらも執拗に髪の毛を気にする姿は、きっと滑稽に映っているんだろうと思うけど、でもそんなことより髪の毛の方が大事、大事!!

この悩みと一体何年付き合ってきたのだろうか?
年とってもロングヘアでいる以上、それ相当の覚悟で臨まなきゃいけないってもんでしょ?

もちろん、湿気に強いヘアケアがあると聞けば、速攻試してきた。中には、なかなか手応えある湿気対策用ヘアケア品もある。
IMG_1382.JPG
これは行きつけの美容室で一昨年購入したトリートメントだが、シャンプー後、タオルドライしたあとに塗布して乾かすと、それなりに湿気による髪の乱れが少ない。だから、「明日は雨・・・」という日には必ずおまじないのように使用する習慣がついた。

モロッカンオイルだって決して悪くない。雨の日にはちょっと多めにつけている。ちょっと重みがでてペタンとするが、広がりを抑える効果はある。

時には、こんなものまで持ち出すこともある。何を塗布しても、どんなケアをしても、やはり髪は多少なりとも広がるもの・・・。その多少さえも許せない心の余裕のない時だってあるんだな。

そんな時は潔く、この「ハーフウィッグ」をつける。
ウィッグ1.jpg
髪の毛のほとんどを覆い隠してしまうわけだから、これだったら劣悪な性格の私の髪だって広がりようがない。とにかく湿気を気にしなくていいので便利。しかも、ツヤあり、カールありでオンナっぽくなる

でも、その時の地毛のヘアカラー状況によっては使えないこともあり・・・。やはり、苦手な梅雨であろうとも、正々堂々、地毛で臨めるのがベストなのである。

そんな悩み多き私を救ってくれたのが、「キュアケア」というトリートメント方法。
これ、まさに私にとっての救世主!!
いやいや、この「キュアケア」よりも、これを紹介してくださった行きつけの美容室の店長さんが救世主なんですよね。
キュアケア1.jpg
表参道にある「forte」という美容室に通ってるが、そちらの店長、ちづるさんがずっと私の髪の面倒を見てくださっている。ちづるさんご自身もとっても綺麗なロングヘアの持ち主☆
ちづるさんから、いろんなケアの方法を教えていただき、この劣悪条件の私の髪でも、何とかロングをキープできている状況。ホントにちづるさんにはお世話になっているんです。

さて、「キュアケア」だけど、これは驚きですよ?!
すぐさま湿気に負ける私の髪が、信じられないくらいしっかりしてる。ちょっとやそっとの雨にはへこたれない!これは画期的な出来事、私にとっては一大事!

先日も急な霧雨に遭遇し、傘もないまま雨の中を歩いた。
相当ビクビクしたけど、そんな不安も嘘のよう。何事もなかったかのように、私の髪の毛、しっかりシャキッとしてました!

この「キュアケア」トリートメントのメカニズムですが、意外に単純。髪のキューティクルの中に十分な水分を溜めこむためのトリートメントらしい。
水分を溜めこみ、ホールドしておけば、これ以上に髪が湿気を吸収しないとのこと。髪って湿気を吸うと、本来持っている癖がでてきて、それでチリチリ、ウネウネして、広がりがでるらしい。

つまり、キュアケアって水分がたっぷりの髪の毛になるんだから、当然髪のつやもアップするし、何よりコシがでるのが嬉しい??☆
見た目はストレートパーマをかけたようにストンと落ち着き、タッチもしっとりサラサラ。自分でも触ってて心地良い!

この持続力は約3カ月らしい。こんなにキープできるんだったら、台風や海バカンスに忙しい真夏まで保てるってことだ。

いやいや助かる?!やはり、梅雨から秋にかけての「キュアケア」、私のヘアケアの肝になりそうです!

トラックバック [0]

この記事に対するトラックバックURL : http://image-branding.co.jp/mt/mt-tb.cgi/132

コメント [1]

ちづる [2012/06/14]

先日は、ありがとうございました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
宮本さんは、まめに通って頂いて、ホールケアもばっちりして頂いているので、とても、髪がキレイなんですよ(^∇^)
これからも、ずっ〜と、ステキな宮本さんでいられるように、キレイで、ステキなヘアーを提供させて頂きますね?

コメントする