2010年7月

[2010/07/26] 

「夏って こんなに暑かったの?」と思わせる、この連日の猛暑!

日本は 温帯地方ではなく 亜熱帯地方と化してしまった感ある今日この頃ですが、世界的に あちこちで異常気象が発生してるようで、地球って 確実におかしくなってきてるんでしょうね。これも まともに考えると怖い話ですが・・・。

でも、当面は この猛暑の夏をいかに無事に かつ快適にクリアーするかが 問題ですよね。

先月から 「岩盤ヨガ」を始めましたが、予想以上に相性が良く、結構はまって通ってます。だからなのか 汗がよくでるようになりました。(もしかしたら 単なる猛暑のせい? いや 更年期のせい??)
岩盤ヨガで たっぷり汗を流した後は 心なしか身体が軽く、しばし、暑さも気にならず、かなり身体はリラックス!

そんな快適なひと時を さらに 充実度高く 盛り上げてくれるドリンクがあります。

それが 「生活の木」の 『ハーブコーディアル』。
IMG_0939.JPG
「コーディアル」とは 一般に 身体を活気付け、刺激する作用のある飲み物で、心臓に良いとされたものらしく、様々なモノを混ぜ合わせるので 古くは医薬品として使用されたことに由来し、「cordial=心からの」 という意味が語源だそうです。

アルコールを含むコーディアルは 通常 リキュールと呼ばれるが イギリス、オーストラリアでは甘い濃縮されたノンアルコール飲料を指すらしいです。

そこで、「生活の木」の『ハーブコーディアル』はイギリス生まれ。なので ちょっとだけ 優しい甘味のある希釈用ハーブドリンクです。夏はアイスで、冬はホットで、ハーブティーに混ぜてもいいし、ヨーグルトやマフィンにハーブソースとしてかけても、かなりいけます。

もちろん、こんな猛暑には アイス。しかも 氷、プラス ミントなどを 浮かべてみると さらに 涼感効果は抜群です。
味覚、嗅覚、視覚など 五感を楽しませてくれ、何故か 時間がゆったりと流れていきます。
IMG_0943.JPG
汗を流した後、お風呂あがり、また 息苦しい熱帯夜には この「ハーブコーディアル」が至福のひと時になること、間違いなし!

こんな些細なことでも、多少は避暑対策となり 暑い夜長も 快適になるものです・・・。

このハーブコーディアル、種類も実に豊富。「生活の木」に行くと 試飲させてもらえるので、いつも楽しみながら選んでます。
中でも 私のお気に入りは やはり 「ローズ」。優美な味と香りです。何といっても、王道でしょう!
「ローズピップ」も なかなかで、身体がシャキンとする味だし、「シナモン&ベリー」も 穏やかで優しく、ほっとする味で、手放せません。


体調や気分に合わせて 味や香りをチョイスするのが楽しいんですよね。我が家の全員がお気に入りなので、それぞれの好みを受け入れると大変なことになりますが・・・。

近々 娘の中学の家庭訪問があり、担任の先生が 暑い中わざわざ 出向いてくださるのですが、もちろん この「コーディアルで お迎えをしたいと思います。

うちの娘は 女の子のくせして 大変ワイルドなじゃじゃ馬で、かなり先生を手こずらせているに違いないツワモノです。だから 少しでも 先生には 娘の日頃の素行を忘れていただき、お疲れをとっていただきたい!
そんな 母心が きっと このドリンクを通して伝わると信じてます。

味覚だけでなく 人の五感と身体と心って 繋がっているもんだな・・・って、つくづく思う今日この頃。
ヨガのインストラクターの方から 「心と身体をつなぎましょう」とか、「心や身体に五感を傾けましょう」なんて 最近よく言われてるからなのかもしれませんが、成る程 こういう感覚のことをいうのか・・・なんて 感じたりして。

自分が心底リラックスできる時間って、自分で作るものであって、わずかな時間でも、ささやかなことでもいいから、どれだけそこに自分を逃避させてあげられるか・・・そんな時間や空間が持てていることが、元気に生きていくためにはすごく大切ですよね。

まだまだ 続く猛暑、熱帯夜!夏バテと睡眠不足、そして 紫外線は 何てったって 美容の大敵!夏には お肌の大敵が多いんです。

「女性は お誕生日に年をとるのではなく、夏に年をとる」と言われるくらいですから。

ということは、夏をいかに トラブルなく快適に過ごすかで 年齢加算が変わってくるってことですよね。

夏対策、これからが本番です。是非とも 抜かりないように!


[2010/07/15] [セミナー]

6月・7月に初めて開催した

『ビューティフルポージング&スマイルレッスン(写真撮影付)』

なかなか充実した2時間でした。

参加者の方々は、
コンサルタントや、セミナー講師、建築士、料理研究家 etc・・・
様々な方々が集って下さいました。
みなさん、人に見られることを意識されている方々だけあって
レッスン受講の目的をしっかりお持ちの方々。

レッスンは
実践型のわかりやすい内容で
「なるほど!」と思うことばかり・・・。

そして、中井先生がイケメンすぎるほどイケメンだからでしょうか・・・
終始受講生のみなさまは万遍の笑顔。
レッスン最後に撮影する写真は驚きです!
「え?!こんなに変わるの?」と思うほど、みなさんいい表情だったのです。

参加者の皆さまからも
「この金額で、こんなにステキな写真を撮っていただけるんですか!」
と、喜んでいただきました。

「さっそくホームページの写真を差し替えます」や
「プロフィール写真に使いました!」なんて
うれしいコメントも!!

みなさんに喜んでいただけるのが、一番嬉しいですね(笑)

そうそう、昨日、セミナーに参加できなかった方から
「次回はいつ開催ですか?」という質問をいただきました。

そこで、せっかくなので・・・
追加レッスンを開催することにいたしました。
ご興味のある方は、ぜひこの機会に!!

 ■ 日時 : 8月23日(月)PM19:00-21:00 (2H)

 ■ レッスン内容 : 
     短時間で自分を魅力的に魅せる “ポージング”“スマイル”
     “姿勢”“ウォーキング”・・・
     そして、さらに、“自分の個性を活かす写真の撮られ方”
       *ワンポイントメイク
       *写真撮影付(データでお渡しいたします)
 
 ■場 所  : 株式会社イメージ・ブランディング  
          渋谷区千駄ヶ谷3-55-3  ニューシティレジデンス原宿404
          Tel 03-6278-7105

 ■受講料 : 通常 21,000円⇒特別価格 15,750円(税込み)


今回の講師ももちろん・・・

国際イメージコンサルタントの 中井信之&宮本雅恵です。

ph11.jpg ph12.jpg


<お申込みは下記までお願いいたします>

担当 : 清澤 美子
tel  : 03-6278-7105
mail : kiyosawa@image-branding.co.jp
    
*ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください*


【中井 信之氏プロフィール】
・ 劇団「夢の遊民社」に所属し、演劇活動に熱中 
・ 退団後、俳優として映画、TV、舞台で活躍
  また、ファッションモデルとしての経験を積む
・ 「装いとポーズでイメージを伝えるモデルの技術」を
  組み合わせたAISメソッドを考案
・ 企業における社員の個性を活かす
  「印象力アップセミナー」の講師としても活躍
・ “短時間でモデルのように見えるウォーキング&ポージング”は、
  カルチャーセンターなどで人気の講座に


【宮本 雅恵プロフィール】
・ 東京学芸大学卒業後、株式会社ポーラ入社。
  化粧品、アパレル、下着、ジュエリーの企画開発やスタッフ育成教育に従事
・ 現在は、企業・個人のブランディングコンサルタントとして活躍中
  *企業研修では、イメージコンサルタントとビジネスマナーコーチ
   ノウハウを融合した「インプレッションマネジメント」研修を開催
   企業イメージにふさわしい社員のアピアランス&ビジネスマナー研修で
   ブランディングをサポート
   *個人では、「“イメージブランディング”レッスン」を開催
   “イメージブランディング”とは・・・
   人のイメージを形成する要素を、その人がもっとも輝く方向に
   プロデュースすることです

[2010/07/14] 

私はパフュームは どちらかというと苦手で・・・でも 香りは楽しみたいので もっぱら ボディローションやシャンプーで 季節や気分に合わせて 香りを遊んでます。

パフュームに比べると 価格も手頃なので 特にボディローションは 衝動買いして いろいろ買い集めてしまうけど、そんな浮気な私でも、揺ぎ無い不動の地位を築いてるボディケア品があります。

それが 「BVLGARI のパフメ オーデヴェール」。
特に 夏の私の定番臭。夏にすごく ピッタリの香りで、手放せないくらい 長く長く愛用してます。
ボディローションをはじめ、ボディシャワージェル、シャンプー、ヘアコンディショナーと 全てランナップして使用するほどのお気に入りなんです。

グレープフルーツのような柑橘系、フローラル系、そして さらには グリーンティの香りがミックスされて、爽やかだけど エキゾティックな香りです。なので フレッシュで水みずしいノートなんだけど エレガントなんですよね。

この香りに出会ったのが かれこれ 15?6年前。
目白に「フォーシーズンズ ホテル」ができた時、ラッキーなことに 知人から宿泊チケットをいただき、何度か優雅なひとときを過ごさせていただいたことがあります。

その頃は まだ長男が2歳くらいで 私には 「育児と仕事」の2文字しか無かった頃。しばし、現実の生活から解放され、家族でホテルで過ごす時間は極上でしたね。

そこで シャワールームにあったのが ブルガリのヘア、ボディケア品
当然 瞬時に 「すごく いい香り! 好みだぁ??!!」と思ったけど、惚れこんだのは 翌朝の目覚め時。

なんと 自分の髪のいい香りに起こされたのです。眠っている最中も 寝返りして髪が揺れる度にふんわり?ステキな匂いに包まれて、朦朧とした意識の中 とっても快感でした。
その記憶が忘れられず、海外旅行に行った際に ボディローションやヘア品を即、大人買いしてしまいました。

それから 日本でも買えるようになってからは、もう私の御用達・・・。

でも、残念ながら 日本で買えないものが1つあります。それが 「Refreshing Towel」です
IMG_0937.JPG

つまり、身体を拭くペーパータオル、「Oshibori (おしぼり)」とも明記されてます。もちろん、ボディローションの香りそのもの。おしぼりみたいに 分封になっているので、持ち歩きに便利だし、さっぽりする上 香りの持続性がいいので、夏だけでなく 重宝します。価格は 25ドル。

日本で買えないし、8本入りなのですぐになくなるから 考えて使わなきゃならないけど、大事な人と会う時など、ちょっと大切な場面に大活躍します。

ずっと在庫切れしてたけど、最近やっと ハワイバカンスに行ったお友達にお願いして 入手できました!
よかった、よかった!! 何とか 夏本番に 間に合いました。

”ちえちゃん?、 ありがとう♪♪” ボディローションから ヘア品まで一気にお願いしたので、すごく重かったことと思います。ホントに お世話になりました。

日本で買えないとなると このおしぼり一本が すごく貴重に思えます。
だからこそ この貴重の一本を 私に、何のためらいもなく開けさせる人、場なのか? それとも 今日はいいや・・・と封は閉ざされたままなのか・・・そんな自分の反応を 客観的に楽しみながら 自分の深層心理を探る道具にもなっているんですよね。

さぁ?て この夏、私に この封を開けさせる 『どんなドラマ』が待ってくれているのでしょうか?