2010年1月

[2010/01/14] [コラム]

こんばんは!

年が明けて、早くも2週間が過ぎてしまいました!!
イメージ・ブランディングも、2週間前がお正月休みだったとは思えないほど
例のごとくバタバタとした毎日を過ごしております。

さて、本日は12月26日(土)に行われたヒューマンアカデミー銀座校の
石川校長 × 弊社代表の宮本との“校長対談”の模様がwebでアップ
されたと連絡をいただいたので弊社のBLOGでもご紹介します。

動画はコチラです。

今回の“校長対談”のテーマは「独立・起業してカラーのスキルを仕事に活かす」
ナビゲーターの石川校長は、宮本がAFT色彩検定1級を受験の際、お世話になった先生で
その時以来、とても仲良くしていただいているそうです。

息のあった2人の対談は、あっという間の1時間半でした。

hm2.jpg

さて、1時間半の内容ですが・・・

その前に、実はイメージ・ブランディングは、昨年の11月28日に
創立してちょうどまる3年
を迎えました。


そのような背景もあり、対談の内容は・・・
まさにイメージ・ブランディングの『3年間の棚卸』!!

セミナールームの一番後ろで聞いていた私は
3年間の様々なことを走馬灯のように思い出し・・・
ついつい、目から涙が溢れていました。

動画で宮本も話している通り、とにかく全てのことが手探り状態で
自分たちの嗅覚を信じて、走っている感じでした(苦笑)

あらためて3年間を振り返ると“まだまだやることはありますが
とりあえず、がんばってきたな・・・”。そして、4年目という
新たなスタートをきるのに、本当にいい機会をいただけたなって・・・

石川先生ありがとうございます。


イメージ・ブランディングの今年の目標は・・・
“お客様からいただいたご要望は、全て「YES!」で答える。”
そして、当たり前のことを丁寧に、確実に行うことで、
お客様との関係性をさらに築いていければと思っております。

PS.近々、ヒューマン銀座校で宮本雅恵の起業塾(仮称)を開催する予定です!
   スケジュール・内容が決まりましたらご報告します!!

[2010/01/13] 

瞼の腫れも随分と落着いてきました。そこで 睫毛復活計画の再開です。

前にもブログで告白しましたが、エクステのやりすぎで 痛い目にあいました。
自睫毛の状態を確認する間もないほど、エクステを継続して繰り返し 早3年間。その代償として 自睫毛はすっかり少なくなり、長さもコシもないヘロヘロの力ない睫毛になってしまい、これに気付いた時は相当ショックに打ちひしがれました。

11月からエクステを中止し、でも 睫毛がないのでマスカラをしても目ヂカラはでず・・・、バチバチにエクステをしてた時の目の印象(キラキラ)と 抜けきったまばらな睫毛に必死にマスカラをつけた印象(ショボショボ)では もう別人、別人、別人。すっかり、力ない表情で老け込んだ感じ!!!

そこで 散々考えた結果、「つけ睫毛に頼るしかない」と結論をだしました。

それから つけ睫毛を買い集めること! 買い集めること!!

微妙に毛のカッティングや量が違うだけでも 目の印象は激変します。それに気付くや否や いろんなパターンをつけてみたくなり、試した結果、この5タイプをバリエーションとして持っていれば OK!という結論に至りました。
IMG_0616.JPG

つけているかどうかわかないナチュラルなものから、長さを強調するもの、目元の陰影をぐぐっと濃く深めるもの、目尻を強調して艶っぽくみせるもの、モデル級の超ハデハデ目元をつくるもの・・・てな感じで、その日の気分や洋服のスタイリングに合わせて 目元の変化も楽しんでます。

つけ睫毛なんて人生初めてだったので 最初は上手く付けられず、やたら時間がかかったり、途中で取れたりと・・・面倒なこともありましたが、2ヶ月たった今、もうかなりのテクニシャンです!

つけ睫毛・・・これもまた やめられないことの1つとなりました。

実は 早い時期にエクステに飛びついたフリークたち・・・いろいろリサーチしてみると 全く私と同様の状況となり 同じようにつけ睫毛に走っている人が多いこと!
それも影響してか、ドラッグストアのつけ睫毛コーナーの拡張ぶりには 目を見張ります!

でも私、ずっと つけ睫毛に頼るつもりでもないんですよ。
やはり また前のように 「長く伸びた自睫毛にマスカラをしたい・・・。」
という目標をもち、今、目下 睫毛育毛剤を 大きな期待を抱きつつ 試している最中です。

目の手術をした形成外科で 「LUMIGAN」という睫毛育毛剤を入手しました。
IMG_0618.JPG

つけ始めてまだ5日間くらい。結果がでるのは2ヶ月後くらいとのことですが、経験者の話によると 「とにかく 伸びる」のだそうです。あまりにもぐんぐん伸びるので、伸び過ぎて困って中止した・・・という人もいる程だとか・・・。
「ホントかしら???」と疑問を持ちつつも すぐさま手を出してしまう私です。

お馴染みの「リバイタラッシュ」は 色素沈着の事例がでているようで、ちょっと躊躇していたのですが、さて、この「ルミガン」はいかがなもんでしょうか?

効果の程は もう少々お待ちください。かならず経過報告しますから。
観察は 自分だけの主観的評価ではなく、常に私の睫毛を観察している娘がいますから、厳しい客観評価をお伝えできると思います。

私の自睫毛が フサフサになるのはいつかしらん♪♪ 待ち遠しいです。春の訪れとともに 首を長く長?くして 待とうではありませんか!

でも・・・、きっと・・・自睫毛がまた生えること、そして その方法に確証がもてたら・・・、私は きっとまた エクステをやるような気がするんです。

懲りないヤツ・・・私って そんな人間なんですよ(苦笑)

[2010/01/05] 

明けましておめでとうございます。
本年も ブログでのおつき合い どうぞ よろしくお願いいたします。

さて 新年早速のご報告は やはり 「私の瞼のその後・・・」ですよね。

恐るべし!ちょうど術後10日が経過しましたが まだまだ腫れはひいてません。睫毛の際は まだ半分麻痺していて、アイラインを引いても あまり感覚がない状態です。

それもそうでしょう! 目頭から目尻へと瞼をパッカリ切り開いたんですもの・・・そう簡単に元通りになるはずもないですよね。
なんて、余裕のコメントですが、これも 元通りになるメドが自分に見えたからこそ やっと発せられる言葉で・・・、いやいや お正月の三が日は 「私の顔・・・どうなることやら・・・(泣)」と 不安でたまらないくらい腫れてましたから。

でも 腫れがひくにつれ、目が半開きのような瞼の重みは消え、視界は広がり、何だか世の中が明るく見えるではありませんか!!!
初めて 「手術してよかった」と思った瞬間でした。

問題の頭痛も この10日間では まだ発生してません。肩こりも 気になるほどではなく・・・。

通常のパターンだと 休日に外出したり 遊んだりしないで 家でゆったり寛いでいる時ほど頭痛に襲われることが多んです。これは リラックスすることで 血管が拡張し、それが頭痛の原因になるそうなんですが・・・。

でも さすがに、このお正月は この怖い顔では外遊びをフンダンに楽しめるはずもなく、ダラダラと家で寛ぐ時間が多かったわけです。にもかかわらず 通常パターンの頭痛に襲われなかったということは・・・やはり 私にとってはとても大きな変化でした!

これから 本当に肩こり 頭痛の回数が減ってくると、この手術をやったこと、手放しで喜べるんですがね。

あとは もう1つの期待・・・。腫れがひいて 以前よりパッチリお目目になってくれさえすれば もう言うことなし!
きっと少し 表情が若返る計算なんですがね・・・。

昨日 娘と話していると 娘が私の顔を凝視して 小さく呟きました。 「確かに 目ヂカラが増してる!」

うちの娘は 小学6年にして ビューティ・ファッション系の観察力は恐るべきものを持っていて、半ば 一女性としてその観察力、洞察力には尊敬の念すら抱いているほど。そんな 彼女がそう言うということは、決して 悪い方向には言ってない・・・と、そのコトバを聞いて確信したわけです。

ドクターいわく 「すっかり落着くには 1ヶ月かかる」とのこと。とにかく 期待して 待ちます!

さて 手術をしてくださったドクターは平井先生という方で、渋谷駅に近い「渋谷イーストクリニック」を開業なさってます。形成外科、皮膚科の病院ですが、かなり美容系にも精通している先生で、私はここでスキンケア品も購入していますし、何度か ボトックスもやっていただきました。たまに リフトアップの新しい機器が導入されると、それも試してみたりしています。

前職の化粧品会社で 仕事絡みでお付き合いが始まりまして、かれこれ4年のお付き合いになりますが、みるみるうちに患者数が増え、今では 予約も困難なほど盛況です。何より、何より。

人気の秘密は 腕が確かな上に 嬉しいことに価格がリーズナブルということではないでしょうか?
 
私の瞼も それはそれは上手に縫ってくださっています。元々の二重の線を一寸たりとも外すことなく 忠実に切ってくださっているので 腫れている今でも 既に 二重の線のように馴染んできています。
プロの技・・・さすがです!!! 本当に 感謝、感謝、感謝!!!

まだまだ 手放しで喜ぶには早いけど ・・・

きっと 今年は 目がすっきり開いたことが開運となると信じて 良い年にすべく 思いを叶えかれるようなアクションを起こしていきたいと思います。

皆様にとっても 実りある一年でありますように。

1