2009年2月

[2009/02/25] [コラム]

前回に引き続き、今回もファッションのお話です。

やはりファッション好きな方々はニューヨークに始まって、
ミラノ、パリコレクションをチェックしているのではないでしょうか?

そうです!いよいよ今日からミラノコレクションが始まりますね!!
コレクションを見ると、ファッションの変化はもちろんですが
時代がどのように変化しているのか本当によくわかります。
社会背景ときっても切れない関係なんですね。

先日、閉幕したNYコレクションは、不況下の折、節約・縮小ムード
だったとか・・・
ショーを行なわないデザイナー、招待客を大幅削減するデザイナー・・・
厳しい業界だからこそ、勝ち残るために今までとは違う発想が必要となる
転換期なのかもしれません。

NYコレクションの各メゾンの内容といえば・・・
本当に黒・グレーといった無彩色ばかりが目につきました。
(ようやく2008年にカラーの復活と言われていたのですが・・・残念です)
デザインはというと、実用的というよりは無難すぎる・・・

華やか かつ、新しい提案の場であるコレクションのはずなのですが
“売り”を意識し過ぎて、“記憶ではなく、記録(売上)に残る”
服づくりになってしまっているのかもしれません。

その中で目をひいたデザイナーが “マーク・ジェイコブス”
他のメゾンとは違い、鮮やかなcolor 、インパクトのある80年代風デザイン
そして、力強く派手なヘア&メイク!
見ていて、とても楽しい。
どんなコレクション???と思った方はコチラをご覧下さい。
*ELLEオンラインのコレクション情報です。

元気のない今だからこそ、あえて目に訴える元気さが必要なのかも!
YOMIURI ONLINEにマーク・ジェイコブスのコレクションに対する声が
掲載されていました。
「何もかもが素晴らしく、楽しかった80年代の
             ニューヨークのエネルギーを服で表現した。

そうですよ!
気持ちが元気じゃない時は、洋服で元気を表現すればいいんです。
それだけで、気持ちも変わりますね。
みなさんも是非、試してみませんか!

[2009/02/21] [コラム]

こんにちは。
今日のコラムは、久しぶりに大好きなファッションについてです。

オバマ大統領が就任後、オバマ大統領はもちろんのこと
ミシェル夫人の“ファッション”が、あらゆるところで取り上げあれています。

2月19日の日経 ONLINEに“オバマの流儀と「ミシェル服」の親密な関係”
という記事が掲載されていました。その記事の中で、ファッションの可能性を
感じました。
記事の一部を紹介しますね。

オバマ大統領の改革を体現・・・ファーストレディである
ミシェル夫人のファッションが注目されるのは、こうしたセンスの良さだけではない。
彼女のファッションは、夫が米国をどのように"CHANGE"していくかを、
ある意味で体現するからだ。
?中略?
「次元が違う」と怒られてしまうかもしれないが、ミシェル夫人はオバマ大統領の
訴えるCHANGE達成に不可欠なバランス感覚を、ファッションという形で
示しているのだ。 』
全文記事は⇒コチラ

みなさんもご存知の通り、オバマ大統領が就任演説時、一番ポイントをおいたのが
『Describe the moment ・・・ その瞬間を表現する』
でしたね・・・

まさに、ミシェル夫人はファッションで、伝統を守りながら、かつ、新しいことへの
挑戦を表現する・・・多くの人にその瞬感瞬感のメッセージを伝えている
のかもしれません。
“色” “デザイン” “コーディネート” ・・・で、まわりの人の気持ちを
変えることができるって、素晴らしいことだと思いませんか?
単なる感性だけではなくいファッションの可能性を感じた記事でした。

もし、ファッションで自分自身を表現したいというあなた!
国際イメージコンサルタント 宮本 雅恵に表現方法をまかせてみませんか!!

お客様ひとりひとりが持っていらっしゃる輝く原石を必ず輝かせますよ。


[2009/02/18] [ワイン会]

こんばんは!

2月13日(金)のワイン会後、参加してくださった皆さまから
メールをいただいたので、ブログでご紹介いたします!

「ソムリエの方のワインのお話、スペインのお話も興味深かったです。
ご参加されていらした皆さん個性的な方ばかりで楽しい一時でした。
たくさんワインと美味しいお食事をご馳走になり、ありがとうございました。」


「普段お会いできない方ともお会いでき
気分的にもリフレッシュさせていただきました。」


「ああいう凝縮された空間でみんなでワイワイするのは、とても楽しいものですね。
またタイミングが合えば、ご参加させてください。」

「ちょうどバレンタインということもあり、甘いものが苦手な彼にワインを
プレゼントしようとショップに見にでかけましたが、普段とはまた違った見方で
ワインを選ぶことができるようになり、とても楽しかったです。」

皆さま、ご丁寧にありがとうございました。

そうでした!

2月13日はバレンタインデーの前日ということもあり
ワイン会に社長が手作りチョコレートを用意しました!!
とても可愛かったので、写真を公開します。

手作りチョコレート⇒105.jpg

近々、楽しいイベントを企画しますので、みなさん ぜひご参加ください。
お待ちしております。

カレンダー

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30